絵画の全国公募展・近代日本美術協会

震災で被害に遭われました方々、ご関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

近代日本美術協会

近代日本美術協会 宣言

本会は近代日本美術協会と称す。本会は作品を広く全国に公募し、美術活動を通じ、各自の発展と相互の研鑽・親睦且つ新人の養成、埋もれた英才の発掘に努め、優秀な作家を育てることを目的とする。本会の主旨に賛同し、意欲を持って活動に参加したい方の作品を求めています。

[近代日本美術協会へのお問い合わせ]


お知らせ

近代日本美術協会は、2015年1月から、組織を法人化し、「一般社団法人」としてスタートすることとなりました。
これからも、公益性に特化した事業展開を行い、微力ながらも我国の芸術文化の振興とそれを支える人材の発掘、育成に貢献して行きたいと考えています。
 これまで同様、皆様のご支援、ご指導を宜しくお願い申し上げます。


■公募「栃木県壬生町を描く絵画展」受賞作品の一部を紹介しています。

公募「地展」ホームページでは、共催事業「栃木県壬生町を描く絵画展」「愛媛県鬼北町を描く絵画展」についてご案内しています。

■後援事業第13回「全国サムホール公募展」を2月22日から東京交通会館にて開催いたします。

■主催事業 第41回「近代日本美術協会展」を開催しました。

 受賞者発表はこちらです

 <ギャラリートークと講評会> 開催日:11月2日(日) 会場:東京都美術館

●二神恵子運営委員と星有太郎委員によるギャラリートーク、美術評論家ワシオ・トシヒコ先生と当会渡辺祥行理事長による作品講評会

 <小品公募部門の審査投票>

 ●11月2日まで会場にて「ご来場者による審査投票」を行い受賞作品を決定しました。


■近代日本美術画廊では第41回近代日本美術協会展受賞作家の作品を紹介しています。

「近美Facebookページ」ができました。「いいね!」をお待ちしています。

■絵画教室のご案内

■東日本大震災復興支援チャリティイベント・公募「全国はがきアート展」


このホームページは2006年6月に開設しました。最終更新日は2015年2月2日です。更新履歴を見る


トップページ 「近美展」規約 主催・後援事業 支部の活動 会員の活動 

理事長 渡辺祥行 全国サムホール公募展 近代日本美術画廊